📎 歯周病治療

HOME >  診療案内  >  歯周病治療

歯周病について

歯周病について

歯周病とは、歯ぐきの生活習慣病です。
原因は、歯に付着した細菌のかたまり(プラーク)です。
歯周病は痛みもなくゆっくりと進行するのでほとんどの人はかかっていることに気づきません。
早期に発見して治療を行えば、歯を失わずに済みます。
ぜひ一度、歯周病の検査を受けにいらしてください。

こんな症状はありませんか?

📝 歯ぐきがピンクではなく、赤い色をしている

📝 歯ぐきが腫れている

📝 歯を磨くと出血する

📝 口の中がねばねばしている

📝 歯が浮く感じがする

📝 歯が長くなった気がする

📝 口臭がある

📝 硬いものが噛みにくくなった

📝 歯ぐきを押すと膿が出ることがある

📝 歯がグラグラする

グラついた歯は、もう治らないと思っていませんか?

腫れた歯ぐきでも、できるだけ早期に歯周病の原因を取り除くことで健康な歯ぐきへと回復します。
歯周病は、生活環境の変化により悪化することが多い疾病です。
患者様と歯科医師・歯科衛生士が力を合わせ、ご自身の歯を、できる限り残せるように治療のゴールを目指します。
治療後も歯ぐきの変化を見逃さず、お口の良い状態を保てるようにサポートしていきます。
そのために、スタッフは全員、歯科衛生士が担当しています。

様々なデータからのアプローチを行います。

初診時から、口腔内写真レントゲン歯ぐきの記録を取り、そのデータを追いかけていきます。
継続してデータを追うことで、より詳しく個人の特性や病状の変化が把握できるためです。
正しく口腔内を把握し、治療後に「どう生活を変えると歯周病にならないか?」「何に気をつけると再度治療が必要にならないか?」
という提案をさせていただきます。


定期健診

定期健診

定期的にご来院していただいて口腔内の状態を把握していただきます。
私達、富田歯科医院では、多くの患者様にこの定期健診でお越しいただいています。
治療のご説明から、治療のご提案はもちろん私達スタッフの根本には
「患者様とずっと向き合っていく」という姿勢があります。
お口の状態を良い状態に保っていただけるように私達がサポートし続けます。


0879-43-6636
お問い合わせ・WEB予約